his-factory

Faretoqe_hisfactory_001

東京墨田の工房で作り、工房からお届けします。

logo

日常と共に変わる革製品。

東京墨田で作る1つ1つの製品は、生活に寄り添い過ごすのに必要である、頑丈さ、革の質、変化を嗜める特性を持っています。

Faretoqe_hisfactory_003

誰かをお祝いする"ハレ"の日に贈るギフト


112464347_o6

バケッタ製法 プエブロ ブッテーロ ミネルバボックス

日常と共に変わる革


his-factoryで使用される革は、老舗名タンナーであるバダラッシーカルロ。

製品の魅力を最大限に引き出すタンナー

現代製法との違いは、化学薬品ではなく植物性タンニンを用いて時間をかけて革を鞣します。

「牛脚油」と言われる家畜牛のすね骨や無蹄足を煮沸して採取した純度の高い脂で

時間をかけながらゆっくりと加脂しています。

バケッタ製法が時間と手間を掛ける代わりにオイルが抜けにくくなります。

それが色艶の表情やエイジングが美しくなるのが特徴です。

意識する基準の1つにしたい革

アイテム一覧


過ごす時間によって

変わる表情

変わらない強さ

his-factoryで作り出される製品には2つ特徴がある。

レザーが持つ表情が変わる事

それも艶やかに変わる事

そして、その経年を過ごすための頑丈さ。

製品には、取っ手・底・中仕切り・ファスナー

縫製は、0番手の太い糸が使われている

シンプルな表情が故に、内面にある強さを感じていただきたいです。

贈る事を考えてみました。


Faretoqe_hisfactory0922_002

変化する価値


あなたの大事な人に贈り物をする。

hisfactoryの製品は

贈り物をもらった時と

使っていく過程に

"贈って良かった"が

詰まっています。

革の表情の変化
手に触れる持ち手の強さ
糸の太さ
内面に隠れる工夫

1つ1つ東京墨田の工房から
手作りでお届けします。

愛用になるお手入れ


今回、ご紹介しているhis-factoryの製品は、
プエブロ・ブッテーロ・ミネルバボックスのレザーは、
イタリア・トスカーナ植物タンニン鞣しの牛革を使用しています。

これは、老舗タンナー・バダラッシーカルロの革であり、
1000年続くバケッタ製法で革を鞣す事で、オイルでのお手入れが不要です。

レザーから滲み出るようなオイルをご堪能ください。
雨に濡れた際は乾拭きしていただくだけで十分です。

Faretoqe_hisfactory0922_003

Faretoqe_hisfactory0922_001

過ごす時間によって

変わる表情

変わらない強さ

his-factoryで作り出される製品には2つ特徴がある。

レザーが持つ表情が変わる事

それも艶やかに変わる事

そして、その経年を過ごすための頑丈さ。

製品には、取っ手・底・中仕切り・ファスナー

縫製は、0番手の太い糸が使われている

シンプルな表情が故に、内面にある強さを感じていただきたいです。

お話を伺いました。


ものがたり 全3話

第一話 近日公開予定

第二話 近日公開予定

第三話 近日公開予定


Faretoqe_hisfactory_001

東京墨田の工房で作り、工房からお届けします。

logo

日常と共に変わる革製品。

東京墨田で作る1つ1つの製品は、生活に寄り添い過ごすのに必要である、頑丈さ、革の質、変化を嗜める特性を持っています。